menu

豊州ウォ-タ-フロント

(2018年04月06日)

始めまして、設計積算課足立朋美です。今後定期的に自分で見てきた建物にまつわる話や車に関する話をつづれればと思ってます。どうぞ宜しくお願いします。さて今回は、豊州です。豊州は1937年7月に埋立地として町名が付けられました。由来は豊な地に成るようにとの願いで豊州と命名し現在の町と変わって行きました。1980年ぐらいまでは工業都市として栄えましたが有楽町線が開通した事で産業構造に変化がおとづれ豊州センタ-ビルなどのオフィスビルの立地により区画整理が始まり、商業施設や高層マンションが立ち並びちょっとリッチな街に生まれ変わったんですね。

まさに豊な街になっていったというわけですね。パッと見ここ日本だよねって景色でした。

どうです?この街に住んでみたいですか?埋立地なので山坂もなく作られた街ですから住むにはとても計画的にづくられてましたね。雰囲気はGoodです。

では、次回をお楽しみに。