menu

カテゴリー: ブログ

【モデルハウス】大開口サッシのおそうじ (2018年04月23日)

こんにちは新築営業課の西田です。

昨日は快晴でしたので、モデルハウス「ソラシア」の大開口サッシを水洗いしました。

スクイジーがあれば短時間で済むのですが、あいにく準備していなかったので手洗いで行いました。

これだけ窓が大きいとかなり時間がかかりますね(当たり前ですが)

ニューモデルハウス「ソラシア」は、この大開口窓もおすすめポイントのひとつですので、

いつもきれいな状態に保ってます。

 

ニューモデルハウス「ソラシア」は、毎週土日オープンしてますので、是非一度ご覧ください。

うまい棒もまだまだあります。

床下点検ロボット (2018年04月22日)

みなさん、こんにちは!CS課の表です。

私の部署では、お引渡し後のメンテナンスで床下や小屋裏に潜っての作業をする事が時々あります。

床下・小屋裏共に、狭い空間だったり、真夏は高温で温度が50度以上の空間での作業をすることがあります。

そんな中、弊社では床下の点検ロボットを所有しております。

こちらが「モーグル」です。

床下の狭い空間をキャタピラ式の機械が進んで行きます。

運転はパソコンのモニターを見ながらになります。

リモコンはゲーム機のリモコンをモデルに開発されたそうです。

正面のモニターに内蔵カメラの映像が映るのでそれを見ながら運転します。

気になる箇所は写真で撮影も可能です。

これが有れば、人が入れない狭いスペースの点検や女性でも簡単に点検が可能になりますしお客様と一緒に確認しながらのお打合せも可能です。お客様にとっても直接確認が出来て、安心ですね。

人が汚れないので養生等の準備も最小限で済みます。

床下まわり関係のリフォームのご予定等有ればお気軽にご用命下さい!!

 

胡蝶蘭が元気なんです! (2018年04月22日)

こんにちは新築営業課の西田です。

ニューモデルハウス「ソラシア」のお披露目イベントの時にお取引先様から頂きました胡蝶蘭。

オープンが2月10日でしたのでもうかれこれ2カ月以上が経ちましたが、まだまだ元気なんです。

胡蝶蘭を育てる際の適温は18度~25度だと言われています。

ソラシアは高断熱住宅仕様ですので、外気温の影響が少ないため

寒暖差が激しかった3月も影響が無かったようです。

断熱性能を数値で表しても何かピンときませんが、

胡蝶蘭の元気な姿を見てやっぱりすごいんだなと思いました。

モデルハウスのリビングには、お取引先様から頂きました観葉植物のパキラもありますが、

こちらもかなり元気に新芽を出していました。

現場からは以上です。

散歩 (2018年04月21日)

毎朝の習慣で愛犬と散歩
10分程度なので運動にはなっていませんが
天気が良い日は気持ちいいです

夕方の散歩は普段、妻や子供たちが
行ってます、
休日で家に居る時には私が行きますが
そんな時には海まで足を伸ばします
夕方の海キレイですね、

特に地元の海が大好きです。

社内検査 (2018年04月20日)

こんにちは、設計積算課 原科です!

先ほどお引渡しがいよいよ近くなってきたお客様の現場の

社内検査がありました!

建設部の社員によって様々な目で最終チェックをします。

キズや汚れはもちろんのこと…

使い勝手や技術的な細かい部分についても、みて行きます。

担当の人間以外のいろんな目線で見ていくことで

自信を持って、お客様へのお引渡しを迎えられるよう

心掛けてまいります。

 

こちらの物件のシューズインクローゼットですが、

とっても可愛らしいんです😳

では、また。

1 / 512345